ネット証券会社について

ネット証券とは、インターネットの利便性を最大限に生かし、ネット上で取引することのできるオンラインの証券会社のことです。1990年代以降のインターネットの爆発的普及と、1999年株式売買委託手数料の 自由化(実態調査結果はこちら、http://www.jsda.or.jp/shiryo/chousa/tesuuryou.html)により登場した新しい形の証券会社であり、電話や店頭で直接取引を行うことしかできなかった従来の証券会社とは違い、インターネットに繋がる環境さ えあれば、いつでもどこでも取引を行うことができます。

ネット証券は、口座の開設から取引・決裁に至るまで、全てをインターネット上で行うことができるた め、わざわざ店舗や窓口まで出向く必要はなく、日中働いている人や忙しくて時間が取れないという人でも行うことができます。注文の仕方は、証券会社のサイトにアクセスして、買いたい株式名と欲しい数、買いたい値段を打ち込んで行うため、聞き間違いなどの心配もありません。

近年では、携帯電話やスマートフォンを利用したモバイルトレードも広がっています。少し前まではカードローン主婦・学生ローンなどのように借り入れの広告も目立ちましたが、逆に最近は学生や主婦なども含めたさまざまな層の人が学生でもわかる証券取引、主婦でも証券取引などの文言が雑誌を飾るようになりました。

小額の資金で始められるミニ株や FXといったものが人気を集めており、これまで多大な時間と手間を必要とした証券取引のイメージとは異なり、手軽に行うことのできるサービスとして広がっ ています。ネット証券について詳しく知りたいという場合は、インターネットで検索してみると良いでしょう。オススメの証券会社をランキング形式で紹介して いるサイトなどもあります。